谷中伴行氏のプライス乖離FX

谷中伴行氏のプライス乖離FX


こんにちは。『暴露板』管理人の石橋です。


元FXCMジャパン(現楽天証券)社長でもあった

谷中伴行氏のオファーということもあり、

業界全体で注目されている"プライス乖離FX"を

取り上げたいと思います。


やはり、ネームバリューがある人物が登場すると

年末を感じさせないくらい賑やかになりますね。笑


それでは、さっそく検証レビューを進めていきます。


□商材情報

プライス乖離FX

[販売者名]  株式会社ユアチア、谷中伴行
[商材タイトル] プライス乖離FX
[検証記事一覧]最新情報はこちら

まずは概要をご確認ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

概要

元FXCMジャパン(現楽天証券)社長が
個人が200億円を稼ぎ出した"乖離率"をシステム化!

証券社長として幾万のトレーダーを見てきた結果
億を稼ぐトレーダーが行く着く先は"乖離率"だった...

1日1回、システムに表示される数値を使い
2年間で5000万円稼ぎ出した
プライス乖離FX

投資未経験、知識ゼロでも"プライス乖離ツール"で
割安サイン、割高サインが表示され
チャートの上げと下げが全て現金に変換される!

160万円を200億円にしたトレーダーの"乖離率"を極め
初心者が悠々と1000万円トレーダーへ羽ばたく秘密を
動画で公開しています。


オファー名にもある通り、プライス乖離FXは

乖離率を用いた手法ロジックとなっています。


オファーページでは乖離率についての説明がされていますが

乖離率とは簡単に言えば


"移動平均線から現在のレートがどれだけ離れているか数値化し
 現在の相場が「割安」か「割高」かを判断する
 オシレーター系のテクニカル指標"


のことです。


『移動平均乖離率』などとも呼ばれますね。


乖離率は世界的なプロトレーダーも活用していることで

有名ですがその計算式は非常に簡単です。


乖離率=((現在のレート ー 指定期間の移動平均値)÷ 指定期間の移動平均値)
    × 100(%)


ちなみに、乖離率を使ったトレードとは

移動平均線から離れている(乖離している)レートが

やがて修正される(移動平均線の値まで戻る)という

相場の習性を利用し相場を読んでいくというものです。


レートが移動平均線から大きく上に離れている場合は、

乖離率もプラスに大きく変動し、この形となる場合は「売り」のサインです。


そして、レートがが移動平均線から大きく下に離れている場合は、

乖離率がマイナスに大きく変動し、「買い」のサインとなります。


また、「売り」「買い」を問わず移動平均線とレートとの乖離幅は、

使用する移動平均線の日数、相場動向によって警戒圏を決められません。


そのため、過去の乖離率の動きから最適な警戒圏を判断して行きます。


つまり、過去の乖離率が-3%~+3%の範囲で推移していたとすると、

乖離率が+3%付近で反転した場合に「売り」サイン、

-3%付近で反転した場合に「買い」サインという判断になります。


ただ、レートと移動平均線が緩やかに並行して動く相場状況では、

乖離幅が広がらず乖離率は横ばいとなってしまいますから

そういった相場ではあまり有効ではないためトレードを控えた方が無難です。


プライス乖離FX


まずは乖離率と乖離率を用いたトレードについてお話させて頂きましたが

プライス乖離FXが注目を集めている理由は手法講師の谷中伴行氏が

FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長であるというところにあります。


■谷中伴行氏の経歴

・1986年に野村証券の京都支店へ入社

・1991年にモルガンスタンレー証券にヘッドハントされ
 モルガン日本東京支店にて金融法人や機関投資家相手に
 日本株のセールスを行い、
 日経225先物がまだまだ認知されていなかった時代に、
 裁定取引に目を付け、1日に数千億を運用

・1995年にはシティバンク銀行からの依頼を受け、
 大手町支店長、続いて銀座支店長を歴任し、
 商業銀行でのリテール銀行業務を経験

・2000年にスイスに本拠を置くプライベートバンクUBSで、
 主に国内の富裕層向けウェルス・マネジメントおよび
 資産運用業務を行う

・2005年、国内上場に向けて準備を進めていたGCIキャピタルから
 財務経理部長としてのヘッドハントを受け、
 2年後の2007年に、FXCMジャパンの代表に就任

・2010年からは、FXトレーダー兼FXシステム制作者として、
 活動の場を個人での取引に移して今に至る


かなりかいつまんでいますが、

谷中伴行氏は以上のような輝かしい経歴を持っています。


そして、これまでの経験から培ってきた

谷中伴行氏独自の乖離率を用いたトレード手法を

一般のトレーダーへ公開するというのが今回のプライス乖離FXです。


オファーページをご確認いただければわかると思いますが、

プライス乖離FXは現在無料のアドレス登録で

谷中伴行氏本人よる手法に関する解説動画を観覧することができます。


無料ということですから私も早速登録してみましたが、

基本的には谷中伴行氏のこれまでの功績と

乖離率を用いたトレードの特徴に関する内容となっていました。


また、この動画の中では5年で資金を876倍にした

という解説とともに2015年5月~11月までの

7カ月間のトレード成果が公開されています。


プライス乖離FX


謳われている成果としては相当優秀ですが、

上記の画像の通り今回の動画内では

明確なフォワード実績は開示されていません。


まぁ、現時点では無料オファーの段階ですから

明確な実績が開示されていなくても

仕方のないことなのかなと思いますが、

個人的にはもう少し明確な実績を開示してもらえたほうが

より今回のオファーの信ぴょう性が増すのではと思います。


もちろん、この実績が偽物であるという証拠もないため

完全に否定することはできませんが、

今の段階では100%鵜呑みにすることなく

参考程度で見ていたほうが良いでしょう。


手法ロジックは全く異なりますが、

同じ元証券マンの手法ということで

ドル円、NYダウの相関性に着目した

デブトレFXがありますね。


デブトレFXの講師であるデーブ森田氏は

販売ページの中でこれまでの自身の実績を開示しており

直近1年間のトレードの詳細もキャプチャで公開しています。


元みずほ証券 森田真之監修 『デブトレFX』 公式販売ページ


デブトレFXとプライス乖離FXでは

手法自体が全く異なるため比較対象にはできませんが

開示している情報量の多さで考えれば

個人的にはデブトレFXの方が期待値は高いと感じています。


若干話がそれてしまいましたが、

どちらにしても現時点ではプライス乖離FXの優位性や

再現性を明確に判断することはちょっと難しいですね。


現在はまだ動画第1話目までしか公開されておりませんし

今後新たな動画が追加で公開されていくということですから

プライス乖離FXに関する評価は

今後の動画内容できまってくるかと思います。


プライス乖離FXへの参加を検討されている方は

現時点では過度な期待はせずに

冷静に今後の動向を見てから判断したほうが良いでしょう。


直接メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、

質問やご相談などがあればお気軽にお問合せください。


【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)


以上の事から、私はこの商材を、

情報収集中の商材」と評価 させて頂きます。


この商材の口コミ情報を見る⇒【掲示板


また、購入注意の商材に関する情報や

優良な商材に関する情報は、

『裏メルマガ』にてイチ早く配信しております。


メルマガの購読は、こちらから無料でご利用頂けます。

登録はこちら

□商材情報

プライス乖離FX

[販売者名]  株式会社ユアチア、谷中伴行
[商材タイトル] プライス乖離FX
[検証記事一覧]最新情報はこちら

プライス乖離FX

プライス乖離FXの口コミ・評判を掲示板で今すぐチェック!!


━━━━━━━
□当サイト案内
━━━━━━━

商材に関する質問やレビュー依頼は
随時受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)

**************************************************************

推薦商材の購入特典

詳細はこちら

**************************************************************

【評価別・商材一覧】

情報収集中‥
偽物のゴミ商材
価値のない商材
価値のある商材
推薦優良商材

**************************************************************

裏情報満載のメールマガジン案内

かなり突っ込んだ内容を公開します。
ブログには書けない裏情報を随時配信。
優良商材だけでなく、悪質商材まで徹底解剖‥

登録はこちら

**************************************************************


暴露板管理人

ボーダー画像

無料掲示板

ボーダー画像

今週のpick up商材

ボーダー画像

今年一押しのFX商材

ボーダー画像

検証レビュー【カテゴリ】

ボーダー画像

【ビジネスジャンル】

ボーダー画像

FX攻略法 無料レポート

ボーダー画像

攻略法レポート配布中

ボーダー画像

無料レポート配布中

ボーダー画像

100%自動再現

紫垣英昭の新作

自己啓発セミナー

神のトレード手法

神王リョウDVD教材

ボーダー画像

18ヶ月無敗投資

ボーダー画像

年間10,000pips獲得

ボーダー画像

実践者8000人突破

ボーダー画像

5日後には343万円

ボーダー画像

株は5日で利益を出す

ボーダー画像

完全無裁量FX手法

ボーダー画像

ゲーム感覚で稼ぐ

ボーダー画像

毎月300~500pips

ボーダー画像

勝率9割 月利100%

ボーダー画像

即金アフィリ商材

ボーダー画像

押尾学のFX手法

ボーダー画像

株式投資の専門学校

ボーダー画像

毎日50pips確約

ボーダー画像

業界最高レベル

ボーダー画像

最新アフィリ手法

ボーダー画像

3期生 募集スタート

ボーダー画像

ついに日本上陸

ボーダー画像

10年間負け無し

ボーダー画像

個人資産30億円

ボーダー画像

9年間連続プラス

ボーダー画像

FXコピートレード

ボーダー画像

オリジナル換金ツール

ボーダー画像

億トレーダー育成塾

ボーダー画像

FX限定無料オファー

ボーダー画像

池辺雪子最新オファー

ボーダー画像

最優秀ストラテジー賞

ボーダー画像

FURAIBO225進化版

ボーダー画像

FX専用最新システム

ボーダー画像

FX無料オファー

ボーダー画像

FX裁量トレード

ボーダー画像

参加要注意

ボーダー画像

注目の投資スクール

ボーダー画像

月間 1084pips

ボーダー画像

購入注意システム

ボーダー画像

リアルな実績を公開

ボーダー画像

ロングセールス教材

ボーダー画像

1年越しの再販

ボーダー画像

1日5分のトレード

ボーダー画像

二次募集をスタート

ボーダー画像

賞味期限なし

ボーダー画像

勝率80~90%

ボーダー画像

裁量+自動売買

ボーダー画像

完成度の高いノウハウ

ボーダー画像

運用率3500%

ボーダー画像

優位性ゼロのシステム

ボーダー画像

参考書レベルの商材

ボーダー画像

信憑性ゼロ

ボーダー画像

参考書レベルの商材

ボーダー画像

相互リンク募集

相互リンク募集
詳細はこちら

ボーダー画像

ページ別
アクセスランキング
人気記事TOP10

新しい検証レビュー記事

ボーダー画像

持田有紀子の最新塾

ボーダー画像

矛盾点が多数?

ボーダー画像

石塚勝博 新商材

ボーダー画像

年間収益1億円

ボーダー画像

1150日実録!

ボーダー画像

マユ姫最新オファー

ボーダー画像

指導者2000名超え

ボーダー画像

年間利益1000万

ボーダー画像

世界一の実績

ボーダー画像

月平均500万円

ボーダー画像

FXコピートレード

ボーダー画像

完全無裁量

ボーダー画像

1年で1億8千万円

ボーダー画像

2年で4482pips

ボーダー画像

累計収益7億

ボーダー画像

月20億円の利益

ボーダー画像

9年連続負け無し

ボーダー画像

ミリオネアへの登竜門

ボーダー画像

勝率84%月利55%

ボーダー画像

月収300万円

ボーダー画像

急騰銘柄配信

ボーダー画像

世界初公開

ボーダー画像

誇大広告投資塾

ボーダー画像

システムトレード手法

ボーダー画像

完全期間限定

ボーダー画像

200億円の実績

ボーダー画像

伊藤ススム氏の最新作

ボーダー画像

1年で5000万の利益

ボーダー画像

FX自動売買ソフト

ボーダー画像

バイナリー、FX兼用

ボーダー画像

総収益3億円

ボーダー画像

月間+1,184pips

ボーダー画像

1日10分で月収100万

ボーダー画像

月収100~200万円

ボーダー画像

全ての相場に応用

ボーダー画像

持田有紀子氏の最新作

ボーダー画像

FX最短マスター術

ボーダー画像

大ヒット株式投資塾

ボーダー画像

デイトレ専用投資塾

ボーダー画像

億万長者の投資術

ボーダー画像

勝率81.03%を達成

ボーダー画像

副業未満の片手間FX

ボーダー画像

究極のサインツール

ボーダー画像

スクール生全員が成功

ボーダー画像

易しい株式投資法

ボーダー画像

イサム氏推奨EA

ボーダー画像

うねり取りの入門書

ボーダー画像